• 陸上競技豆知識
  • 2017年2月17日 公開
  • [takeuchi.ai.gml]
  • 30 view

マスターズ陸上、参加してみませんか??

マスターズ陸上をご存じですか?タレントの武井壮さんが2015年にフランスのリヨンで行われた「世界マスターズ陸上競技選手権」でM40クラス(40~44歳のクラス)による4×100mリレーの日本代表チームとして出場し、見事優勝したことで話題になりました。日本マスターズでは18歳以上、学連登録者でなければ、競技成績問わず会員になれます。5歳刻みにカテゴリーが分かれており、5年ごとにクラス最若手となれるので、上位入賞、記録更新のチャンスがあります。いつからでも参加できます。35歳以上であれば何歳でも世界を目指せます。

マスターズ陸上、参加してみませんか??

マスターズ陸上の歴史

マスターズ陸上の歴史は意外にも新しく、日本ではマスターズが発足してから40年足らずとなります。
歴史的に見ますと 1932年英国で始まったマスターズ陸上競技会は、その後欧米に広がり、1975年カナダのトロントで第1回世界マスターズ陸上競技選手権大会へと発展しました。

一方、わが国のマスターズ陸上競技は 1978年1月和歌山で産声を上げました。ついで、1980年4月、日本初の五輪金メダリストである織田幹雄氏を会長に日本マスターズ陸上競技連合が創立されました。その年に第1回全日本マスターズ陸上競技選手権大会が和歌山で開催されてから毎年開催されています。

どうしたら大会に参加できるの?

マスターズ陸上に参加するには公益社団法人日本マスターズ陸上競技連合に登録が必要です。まず、居住地の都道府県マスターズ陸上競技連盟に入会しましょう。

問合せ先と事務局一覧 | 公益社団法人日本マスターズ陸上競技連合

問合せ先と事務局一覧 | 公益社団法人日本マスターズ陸上競技連合
公益社団法人日本マスターズ陸上競技連合公式ページ。マスターズ陸上に関する情報を提供しています。

マスターズ陸上のクラス分け

マスターズ陸上では5歳ごとにクラスに分かれています。

男性、女性ともに18~24歳まで(学連登録者除く)、25歳以上99歳以下までは5歳刻みです。男性は100歳と105歳のクラスを加えて18クラス、女性は100歳のクラスを加えて17クラスに分かれています。

アジア、世界大会への参加は35歳以上(M35、W35)からとなります。

マスターズ独自のルールをご紹介

生年月日で順位を決める

トラック競技は、同順位で着差が認められない時には、生年月日の早い者が上位となります。フィールド競技においても、同記録の場合、2番目、3番目の記録でも順位が決まらない時には、生年月日の早い者が上位になります。

ハードル

ハードルは年齢によって出場できる距離が決まっています。

男子
 80mH (70歳以上)
 100mH (50歳~69歳)
 110mH (49歳以下)  
 200mH (80歳以上89歳)
 300mH (60歳~79歳)
 400mH (59歳以下)
 2000mSC (60歳以上79歳)
 3000mSC (59歳以下)

女子
 80mH (40歳以上79歳)
 100mH (39歳以下)
 300mH (50歳~69歳)
 400mH (49歳以下)
 2000mSC (79歳以下)

日本記録に注目!

23 件
6 件

関連する記事

陸上競技注目選手

[haru(ハル)]2 view
ブレない体幹!新生ルーキー新井沙紀枝選手!

ブレない体幹!新生ルーキー新井沙紀枝選手!

今後の日本人エースのカギとなるであろうネクストヒロインで大注目の新勢力選手!大阪学院大学の元気印!

陸上競技豆知識

[grazie.mimo]5 view
マラソンを始めよう! その③ 自分の心拍数を知っておこう

マラソンを始めよう! その③ 自分の心拍数を知っておこう

練習を安全に効率よく行うためには、自分にとっての最適な運動がどの程度なのかを知る必要があります。そのカギとなるのが心拍数です。今回は、最大心拍数と目標心拍数の計算方法についてご紹介し...

陸上競技豆知識

[みーこ]7 view
ランニングで美と健康を手に入れる!

ランニングで美と健康を手に入れる!

ここ数年大ブームのランニングですが、有酸素運動の代名詞でもあり、身体全体に様々な健康効果をもたらすことは周知の上です。しかし、ブームに乗って、始めてはみたものの、疲れる、続かない!と...

陸上競技豆知識

[みーこ]15 view
スローラン・ランニングを楽しむコツとは?

スローラン・ランニングを楽しむコツとは?

マラソンやランニング、と聞くと何だかキツそうだな、しんどそうだな、なんて瞬間に思ってしまいませんか? でも、やり方によっては、楽しく充実した運動タイムにできるのです。ランニングの魅...

陸上競技豆知識

[takeuchi.ai.gml]14 view
【学校紹介】高校駅伝常連校 筑紫女学園高等学校ってどんな学校?

【学校紹介】高校駅伝常連校 筑紫女学園高等学校ってどんな学校?

全国高校駅伝、女子は2016年12月の大会で28回となります。そのうちに23回出場している福岡県の常連校、筑紫女学園高等学校についてご紹介します。圧倒的な強さの秘密を探りたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします。

競泳
レスリング
編集部おすすめPICK UP!
柔道